レディ

本格的なパンを作ってお店を持ちたいなら教室に通おう

ウーマン

菓子作りの専門家になる

パティシエになるには専門学校に行く必要があるわけではありませんが、通うことでより早く道が開けるでしょう。学費が高いという特徴がありますが、これは材料費がかかるためです。体験入学やオーブンキャンパスに積極的に参加し、雰囲気を確かめると良いでしょう。

バリスタ

コーヒーを淹れる専門家

カフェやレストランなど、活躍の場が広がってきているバリスタ。コーヒーを淹れる技術だけではなく、接客技術や心地いい空間作りも必要とされる職業です。働きながら技術を習得していくこともできますが、バリスタに必要な知識や技術を体系的に学びたい場合はスクールに通うといいでしょう。

日常に彩りを加えるために

パン

女性に人気のある習い事

最近、パン作りにはまる人が増えてきています。パンといったらお店で買うものだと思っている人もいるかもしれませんが、パン作りの基礎をマスターすれば焼きたての美味しいパンを自宅でも自分で焼くことができます。パン作りの基礎を学ぶためにはパン教室に通うのがおすすめです。パン教室には大手の企業が開いている教室もあれば、大手の学校や教室などで学び、資格を取った人が独立して開いている個人の教室もあります。大手の教室であればホームページなどで、個人の教室であればブログなどでどのようなパンを焼くのかを書いていたり、生徒募集をしていたりするので、パン作りを習ってみたいと思ったら、インターネットなどで調べてみるのをおすすめします。

自宅でも練習しよう

教室で作り方を学んだら、家でも復習してみると良いでしょう。教室で先生に習っているときは簡単に思えても、いざ自分一人で作るとなるとなかなか難しいという人も多いです。手ごねがあまり好きではない人は、ホームベーカリーの生地コースを利用して、生地は機械にまかせて成形だけを自分でするのもおすすめです。基礎が身に着けば、本やいろいろなレシピを見ながら自分一人でも作れる幅が広がります。慣れてきたら、自分オリジナルのものを作ることができるようになる人もいます。パン作りは奥が深いです。作るのにはまればはまるほど楽しく、日々の生活が充実することでしょう。まずは自分に合った教室を見つけ、スキルアップを目指していきましょう。